北海道:十勝から野鳥と自然!

北海道十勝から野鳥と山野草の花などを投稿します。

※ 画像の拡大表示はマウスを右クリックをして「新しいタブで画像を開く(l)」をクリックすると最上部にフアイル名と画像サイズが表示されそれをクリックすると大きなが画像が見れます

ホオジロガモ!

 町内を流れる利別川にも水鳥の姿が見れるようになりました。
ホオジロガモ、マガモ、コガモ、カワアイサなどが多くは居ないですが見る事が出来ます。
その中で一番多く居るホオジロガモです。
待っていて撮りますが、なかなか近づいて来てくれなくこの程度の大きさです。


撮影日:3月20日 撮影地:北海道本別町


ホオジロガモの雄です。
雄は頬に目立つ白斑があります。

雄と雌です。



こちらは雌です。

ホオジロガモは警戒心が強く、こちらから近づいていくここの様に必ず飛び去り先ず写真はこの程度しか撮れないので、こちらを気付かれないように待って撮りますね!

※ ホオジロガモ(頬白鴨)カモ目カモ科 大きさ(L)45cm
本別町内では雪解けの始まる3月頃から5月頃まで観察できます。
冬鳥ですが、町内の河川は大方凍り付いてしまうのでカモ類の姿は殆ど見ないです。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。